ショー記念礼拝堂

軽井沢最古の教会は、軽井沢の開拓者たちの作品


軽井沢の父と称されるAC・ショー司祭によって建てられた軽井沢で最古の教会。軽井沢銀座の奥にあり、西洋文化との交流で発展した軽井沢の歴史を感じることができる。

長野県軽井沢町は、日本の近代化に尽力した西洋人の別荘地として発展した。軽井沢町を、多くの西洋人に紹介したのが、宣教師であったACショーである。ショーは、軽井沢を「屋根のない病院」と評し、その評判を聞きつけて多くの西洋人が別荘を構えた。ショーは、当時の日本人になじみのなかったジャム作りの手法や高原野菜の育て方を地域の人たちに教えたとされ、いまでも軽井沢の人々に尊敬されている。ショーを記念する礼拝堂は、軽井沢の発展を語るものとして、多くの観光客も訪れる観光地となっている。

営業時間 日中終日開放
料金 FREE
住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1
電話番号 0267-42-4740
ウェブサイト http://www.nskk.org/chubu/church/16shaw.html

ハイライト